オークションで車購入はアリ?仕組みや流れ、トラブル回避のポイント解説


オークション 車購入

車の購入

公開日:2021.11.30

最終更新日:2021.12.27

車の購入を検討する際、ディーラーや中古車販売店を想像される方が一般的だと思います。

しかし、最近ではフリマサイトやオークションなどでも車の購入ができるようになり、自分に合った購入方法を選べるようになってきました。

そこで、今回はオークションを利用した車の購入について解説します。オークション利用の仕組みや流れ、トラブルなども紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

クリマ
クリマ

中古車オークションには2種類ある

中古車オークションには主に個人向けオークションと業者向けオークションの2種類あり、特徴や利用方法が異なります。

そこで、まずはそれぞれの違いを理解するところからはじめましょう。

個人向けオークション

個人向けオークションの代表格といえるのがヤフオク!です。

ヤフオク!は車だけでなく、家電や衣服、雑貨などあらゆるジャンルの商品が掲載されており、個人向けオークションの先駆者ともいえるでしょう。もちろん、車の売買も行うことができ、気軽に個人向けオークションに参加できるのが特徴です。

また、最近では車に特化した個人向け売買サイトも主流になりつつあります。その中でも特におすすめなのがクリマです。

オークション形式ではありませんが、クリマは車の個人売買に特化しており、利用者数も増加傾向にあります。さらに、出品や購入も簡単なので、初めての方でも使いやすいのが特徴です。

業者向けオークション

業者向けオークションは別名オートオークションとも呼ばれています。業者向けオークションは一般の方の参加はできません。

また、業者であれば誰でも参加できるというわけではなく、古物商許可証を取得してから1年以上経過しており、不動産を単独で所有している人がいることが条件となっています。

さらに、車を売買するための店舗や事業所があり、3万円~5万円の入会金や10万円ほどの保証金が必要になります。

オークション代行

一方、オークション代行は、手数料を支払うことで業者オークションを利用して車の購入ができるというものです。

一般の方でも業者オークションを利用して車を購入することができますが、購入金額に応じた手数料が発生するということを理解しておきましょう。

中古車オークションのメリット

次に、中古車オークションのメリットについて見ていきましょう。

中古車販売店より安く購入できる

中古車オークションは中古車販売店のマージンが発生しないため、比較的安く購入できるというメリットがあります。

同じ車種で同等スペックであっても、中古車販売店より安く購入できるのが特徴です。

掘り出し物が見つかることがある

中古車市場には出回っていない掘り出し物の車が見つかることもあります。

特に年式が古いクラシックカーや販売台数が少ないレアな車両など、販売店などで取り扱っていない車が見つかる可能性もあります。

条件の合う車が見つかりやすい

車のオークションは全国で行われており、自分が住んでいる地域だけでなく、全国から希望の車を探すことができます。

さらに、オークションに出品されている車の台数は数十万台にも上ると言われており、条件に合う車が見つけやすいのが特徴です。

中古車オークションのデメリット

一方、中古車オークションを利用するデメリットについて見ていきましょう。

売買に時間がかかる

オークション形式の場合、落札までに時間がかかってしまうことがあります。

特に出品期間が長く設定されている場合は、期間まで待つ必要があり、売買に時間がかかってしまうことがあります。

現車確認ができないことがある

業者オークションの場合、一般の方は会場に入ることができないため現車確認を行うことができません。

一方、ヤフオク!などの個人向けオークションであれば、基本的に現車確認を行うことができます。

ただし、出品者の都合で現車確認ができないということも少なくありません。また、出品されている地域が遠方の場合は物理的に現車確認ができないといったデメリットがあります。

修理や返品対応をしてもらえないことが多い

中古車オークションを利用して車を購入した場合、基本的に修理や返品対応はしてくれません。

ただし、出品情報と実車に大きな乖離がある場合は交渉することをおすすめします。

個人向けオークションの主な流れ

個人向けオークションであれば、一般の方でも気軽に利用することができます。

ここでは、実際の利用の流れについて紹介していきます。

ヤフオクで車購入をする6STEP

個人オークションの最大手ともいえるのがヤフオク!です。ヤフオク!では、6つのステップで購入を進めていくことができます。

  1. オークションサイトで車両を探す
  2. 現地で現車確認をする
  3. 入札と落札
  4. 陸送の手配
  5. 入金手続き
  6. 車の登録作業

オークションサイトで希望の条件から検索し、条件に合った車を探していきます。そして、目ぼしい車を見つけたら、現車確認を行います。実際に車両を見て、問題なければ入札を行い、落札されるのを待ちます。

その後、無事落札することができたら、陸送の手配を行い、入金手続きを進めていきます。そして、必要書類を持って、管轄の陸運局で登録作業を行うという流れになります。

業者オークションの主な流れ

業者オークションを利用するには、代行業者に依頼しなければなりません。

依頼する代行業者が決まったら、手数料と入札料を支払い、どの車両に入札するのかを決めていきます。そして、落札することができたら、車の代金と輸送費を支払わなければなりません。その後、名義変更を行うという流れになります。

また、オークション代行業者によっては、登録作業についても代行してくれるところも多いため、利用時は一度相談してみることをおすすめします。

オークション代行業者を選ぶポイント

業者オークションを利用するには代行業者に依頼する必要がありますが、オークション代行業者を選ぶ時のポイントを紹介していきます。

社会的な信頼がある業者か

まず、第一に優先したいのが社会的な信頼があるかどうかです。

過去の取引の実績や口コミなどを見て、信頼できる業者かどうかを確認しましょう。

アフターサービスが充実している業者か

購入後のアフターサービスも選ぶポイントの1つとして挙げられます。たとえば、購入後に発覚した故障や傷など、アフターサービスがしっかりしている業者であればしっかりと対応してくれるでしょう。

特に初期不良については、無償で対応してくれるところも多いため、アフターサービスについてもあらかじめ確認しておくようにしましょう。

情報を開示している業者か

情報を開示している業者かどうかも重要です。たとえば、実際の落札金額は80万円にも拘わらず、落札費用に100万円かかったなどの嘘の金額を請求されるということもあります。

そのため、実際にかかった費用をしっかりと開示している業者か確認しておきましょう。

オークションで車購入時の注意点とトラブル回避のポイント

オークションで車を購入する際、様々なトラブルに直面することがあります。

そのため、事前にトラブル回避のためのポイントや注意点について知っておくことをおすすめします。

現車確認を自分で行う必要がある

購入を決める前に現車確認をするようにしましょう。オークションの場合、出品情報のみで判断しなければならないことも珍しくありません。そのため、車両状態については、自分の目でしっかりと確認しておいたほうが良いでしょう。

個人向けオークションの場合は出品者に現車確認を希望する旨を伝えることが大切です。

さらに、オークション代行業者を通して業者オークションを利用する場合は、代行業者に相談して、現車確認ができるか聞いてみることをおすすめします。

陸送の手配を自分で行う必要がある

個人向けオークションの場合、陸送の手配を自分で行わなければなりません。

特に出品されている地域が遠方で自走が難しい場合は陸送が必要となるため、余裕を持って陸送の手配をするようにしましょう。

車の登録作業を自分で行う必要がある

購入後の登録作業については、基本的に自分で行わなければなりません。

必要書類を用意し、管轄の陸運局で登録作業を忘れずに行いましょう。

手数料は必ず事前に確認しておこう

購入手数料について事前に確認しておきましょう。

購入手数料がどれだけかかるのかを把握した上で、全体の予算を決めてから購入したほうや良いです。

オークションで車購入をした人のトラブル事例

オークションを利用して車を購入した人の実際のトラブル事例を紹介します。

トラブル①入金したのに納車されない

個人間での取引で、入金したにもかかわらず期日内に納車されないというトラブルも起きています。

あくまでも個人間での取引となるため、トラブル処理についても自分で行う必要があります。特に代金授受や納車に関するトラブルが目立っており、注意が必要です。

トラブル②ローン未完済による名義変更不可

納車されたものの、ローンが未完済で名義変更ができないというトラブル事例があります。ローンが完済されていない車両は、ローンの借り入れ先である銀行や信販会社の名義となっています。

そのため、ローンに残債がある場合は勝手に名義変更ができないようになっているのです。つまり、ローンが残っている車を購入しても、自分名義に変えることができないということです。

車特化型フリマサイト「クリマ」でも安心・格安で車購入できる

車に特化したフリマサイトである「クリマ」であれば、安心して車の購入ができます。さらに、車両状態が心配でも、クリマの下見サービスを利用すれば現車確認を代行してもらうこともできます。

また、車業界で10年以上もの実績があり、サポート力が強いのが特徴です。また、オプションで名義変更に必要な書類のチェックや陸送手配なども行えるため、初めての方でも気軽に利用できます。

車の購入の よく読まれている記事

TOP
車 購入 貯金

車を購入する際に貯金すべき目安金額!崩すべき?ローンを組むべき?

車の購入

2021.08.31

10年落ちの軽自動車を購入する前に知っておきたい6つのこと

車の購入

2021.07.02

車 購入 年収

【年収別】車購入の予算の決め方|ローンの通過条件は年収の3分の1が目安!

車の購入

2021.08.30

車の購入の新着記事

大学生 車 おすすめ

【パターン別】大学生でも買えるおすすめの車15選!維持費と安く乗るための秘訣!

車の購入

2021.12.27

予算内でお得に購入する方法

【2022年版】安くてかっこいい車総まとめ!予算内でお得に購入する方法

車の購入

2021.12.27

オークション 車購入

オークションで車購入はアリ?仕組みや流れ、トラブル回避のポイント解説

車の購入

2021.11.30

カテゴリー覧