売却に必要な書類

普通自動車の場合

普通自動車とは、白色のナンバープレートまたは、緑色のナンバープレとが ついた四輪自動車のことです。
乗用車からトラック、ダンプまで様々なタイプの車が存在します。
名義変更の手続きは、全国の陸運局(各運輸局内:自動車検査登録事務所)にて 行うことが可能です。

※緑色のナンバープレートがついた車の場合、白色のナンバープレート変更してください。

出品者から受け取る書類

1/6

車検証

2/6

自賠責保険証明書

3/6

リサイクル券

4/6

印鑑登録証明書

5/6

譲渡証明書


(1と同じ印鑑にて押印済みのもの) ※1と同じ印鑑にて押印済みのもの
6/6

委任状

車検証の所有者の欄に記載の名前がディーラーやローン会社の場合、また車検証に記載の氏名・住所が印鑑登録証明書と異なる場合は、 別途追加で必要となる書類があります。下記チャートをご確認ください。

なお、ご不明点やご質問等ございましたら、お気軽に「お問い合わせフォーム」 またはTEL:0120-932-591 (営業時間 9:00〜22:00、年中無休)へお問い合わせください。

ordinary car ordinary car

軽自動車の場合

軽自動車とは、黄色のナンバープレートまたは、黒色のナンバープレートが付いた四輪自動車のことです。

軽トラックや商業用のバンといった車両も存在します。

全長や全幅の規定値が決まっており、改造等により規定値を超える車両は普通自動車扱いとなります。
名義変更の手続きは、軽自動車検査協会にて行うことが可能です。

出品者から受け取る書類

1/4

車検証

2/4

自賠責保険証明書

3/4

リサイクル券

4/4

申請依頼書

車検証の所有者の欄に記載の名前がディーラーやローン会社の場合、別途追加で必要となる書類があります。下記チャートをご確認ください。

なお、ご不明点やご質問等ございましたら、お気軽に「お問い合わせフォーム」 またはTEL:0120-932-591 (営業時間 9:00〜22:00、年中無休)へお問い合わせください。

ordinary car ordinary car