【2022年版】庶民や大学生でも買える安いスポーツカー15選と選び方を紹介


【2022年版】庶民や大学生でも買える安いスポーツカー15選と選び方を紹介

車の購入

公開日:2022.03.18

最終更新日:2022.05.18

多くの人が憧れるスポーツカーですが、本体価格が高いのでなかなか手が出ないと思っている方も多いでしょう。

しかし、庶民や大学生でも購入できる安いスポーツカーもあるんです。

そこで、今回は比較的買いやすいおすすめのスポーツカー15選と選び方を紹介していきます。

スポーツカーとは?

スポーツカーと聞くと速くてかっこいい車をイメージする方が多いのではないでしょうか。ただ、必ずしもパワーがあってスピードがでる車がスポーツカーとは限りません。

スポーツカーというのは英語のsportsとcarを用いた和製英語です。英語のsportsには日本語の巣ポーツ以外にも「娯楽」や「楽しみ」という意味があります。

つまり、スポーツカーというのは速さというよりも、「運転する楽しさ」「運転する喜び」を感じられる車と定義したほうが良いのです。

スポーツカーを選ぶ重要な5つのポイント

スポーツカーを選ぶ際に重要なのは5つのポイントです。

今回紹介する5つのポイントを押さえておくと、ぴったりのスポーツカーを見つけられるでしょう。

排気量が高いものを選ぶ

排気量が高いモデルを選ぶのがポイントです。

車のパワーというのはエンジンの排気量に比例していることが一般的です。「パワフルで爽快な走りを求める」なら排気量が大きいモデルを選びましょう。

ただ、最近は軽自動車でもパワーがあるモデルが多数開発されています。その場合、ターボチャージャーが搭載されているものなどエンジン以外の装備を確認することをおすすめします。

駆動方式は用途によって選ぶ

どのような走り方がしたいかによって駆動方式を選びましょう。

たとえば、後輪駆動であるFRの場合は、主にドリフト走行に向いています。同じく後輪駆動のMRはミッドシップエンジンであり、エンジンの位置がF1などのレース車両と同じ位置にあるため、キビキビした走りを得意としています。

そのほか、フロントエンジン・前輪駆動のFFはコーナリング性能に優れており、爽快感のある走りが得意です。そして、4WDは悪路走破性にも優れているので、どのような道でもパワフルな走りを可能にしています。

ボディの形状で選ぶ

ボディの形状で選ぶのもおすすめです。

たとえば、リアシートが必要ない場合は2シーターやクーペといった選択肢があります。そのほか、コンバーチブル、オープンカーも人気が高いです。

用途に合うボディサイズを選ぶ

用途に合わせてボディサイズを選ぶ方法があります。

たとえば、軽量コンパクトなスポーツカーであれば、軽快さが特徴でありワインディングに最適といえるでしょう。

さらに、ライトウェイトクーペについても大排気量車よりはパワーが劣るものの、車重が軽いので軽快なハンドリングが楽しめます。

カスタムパーツの多い車種を選ぶ

人気モデルであればカスタムパーツが多いので自分仕様にカスタマイズできます。

純正のままだと少し物足りなかったり、カラーリングのほか、マフラーやエアロ、ホイールなど自分仕様に仕上げたかったりする場合はカスタムパーツが多く販売されている車種を選ぶのもおすすめです。

庶民や大学生でも買えるスポーツカーおすすめ10選

スポーツカーは値段が高いので購入を諦めている人も多いでしょう。そこで、予算が少ない方や大学生でも買えるおすすめのスポーツカーを紹介していきます。

【トヨタ】 86

スバルと共同開発されたトヨタ86はライトウェイトスポーツカーに位置付けられ、幅広い層から人気を得ています。

本体価格も200万円台からとリーズナブルに設定されているのも特徴の一つ。さらに、中古車市場であれば100万円台で購入できる個体も非常に多いです。

【マツダ】 ロードスター

コンパクトに設計されたロードスターは初代モデルから絶大な人気を誇っています。

独特なフォルムとオープン仕様にできるのが特徴であり、多くの人を魅了しています。軽快さと力強い足回りがドライバーに運転する喜びを与えてくれるでしょう。

【スバル】 インプレッサ

インプレッサは独自開発された高性能エンジンが搭載されており、パワフルな走りが特徴です。

さらに、重低音マフラーはドライビングの楽しさを駆り立ててくれるでしょう。

【マツダ】 RX-7

RX-7は国産スポーツカーの代表格の一つです。マツダが得意としているロータリーエンジンを搭載しているだけでなく、軽量化されたボディと合わさることで絶妙なコーナリング性能を発揮します。

国内だけでなく、海外でも人気が高いので、常に中古車市場を見ておくのがおすすめです。

【ホンダ】 ビート

軽自動車に区分されるビートは超ライトウェイトスポーツカーに位置づけられ、コーナリング性能の高さが特徴です。

パワーは普通車に劣るものの、ショートサーキットであれば高タイムを目指せるでしょう。

【三菱】 FTO

FTOの最大の特徴はボディ剛性と高回転エンジンです。三菱が独自開発したMIVEC搭載グレードであれば、200psの力強い走りを体感できるでしょう。

また、駆動方式はFFでコーナリング性能が高いのも特徴です。

【日産】フェアレディZ

フェアレディZは3,700ccという大排気量エンジンが特徴のスポーツカー。NISMOグレードであれば最大出力355psを実現しており、純正のままサーキット走行が可能です。

さらに、ワインディングなどでも思う存分楽しめる軽快さを兼ね備えています。

【日産】スカイライン400R

スカイライン400Rは非常に狙い目のスポーツカーといえるでしょう。年々、価格が高騰しているGT-Rに手が出ないという方でも400Rであれば、予算内で収まるかもしれません。

エンジンはV63,000ccに専用設計されたターボチャージャーが搭載されており、最高出力は405psを誇ります。

【トヨタ】GRヤリス

コンパクトスポーツカーの代名詞ともいえるのがGRヤリスです。

通常のヤリスとは似ても似つかないほどスポーティーに仕上げられたワイドボディとパワフルなエンジンは正真正銘のスポーツカーといえるでしょう。

【スズキ】 スイフトスポーツ

GRヤリスのライバル車に値するのがスイフトスポーツ。軽量コンパクトながらも直4ターボ搭載で力強い走りが可能です。

さらに、車重は970kgとクラストップレベルの軽さを実現しています。

庶民や大学生でも買える外車スポーツカーおすすめ5選

輸入車のスポーツカーにも憧れを持っている人が多いでしょう。ただ、なんとなく輸入車は高いというイメージがあり、検討すらしないという方も少なくありません。

しかし、近年、輸入スポーツカーがリーズナブルな値段設定になってきており、大学生でも購入できるくらいになっています。

【アウディ】TTクーペ

アウディの2シータークーペであるTTは2,000ccの直4ターボエンジンを搭載することで、最大出力197psを実現しています。

見た目もアウディらしいオシャレなフォルムに仕上がっており、所有感を味わえるのも特徴です。

【 BMW 】Z4

Z4はTTのライバル車として長年競い合ってきた歴史があります。

電動ソフトトップはボダン操作一つで開閉が可能なので、その日の気分に合わせて選べるのが魅力ポイントです。

【MINI】5ミニクーパー

初代モデルから多くのファンに愛されてきたミニクーパー。

その中でも5ミニクーパーはシティーユースにも最適な車といえるでしょう。スポーツカーには珍しい5名乗車が可能なモデルなので、スポーツカーとしてはもちろん、ファミリーカーとしても使い勝手が良いのが魅力です。

【ポルシェ】718ケイマン

718ケイマンはポルシェらしいしなやかなフォルムが特徴です。

さらに、ブレーキング性能が非常に高く、純正ブレーキのままサーキット走行ができます。そして、ボディが軽いのでコーナリング性能が高いのも特徴といえるでしょう。

【フォルクスワーゲン】 ビートル

特徴のあるフォルムでおなじみのビートルはスポーツカーとしても人気を集めています。

特にRグレードやかつてのRSiはレーシーなシートとスパルタンなデザインが特徴です。

中古車なら購入費用を抑えられる

新車では手が出ないものの、中古車であれば購入費用を抑えられます。

特に新車から3年以上経過しているモデルについては値段が大幅に下がっていることもあるので、予算が少ない方や大学生でも購入できるかもしれません。

最近は中古車でも程度が良い個体が多く、さらにしっかりとメンテナンスをしていれば長年乗り続けることも可能です。スポーツカーを検討している方は中古車も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

中古車を探すならクリマがおすすめ

新車価格が高いスポーツカーを中古で購入すれば、初期費用を抑えられます。しかし、中古車を購入する時はしっかりとポイントを押さえておかなければなりません。

特に修復歴の有無やメンテナンスなどは必ず確認しておいた方が良いでしょう。また、中古車販売店によっては相場よりも値段設定を高めにしているところも少なくありません。

そこで、おすすめなのがクリマです。クリマを利用すれば、消費税や中間マージンなどが発生せず、お得に中古車を購入することができます。さらに、万一のトラブルでも運営側がしっかりとサポートしてくれるので安心です。

中古車をお得に購入するならクリマを利用するのをおすすめします。

クリマ
クリマ

まとめ

誰もが一度は憧れを持つスポーツカーですが、販売価格が高額なことから、購入を諦めている人も少なくないでしょう。しかし、中古車であれば予算内で希望のスポーツカーを手に入れられるかもしれません。

さらに、最近話題のクリマを利用すれば消費税や中間マージンが発生しないので、お得にスポーツカーを購入できます。

予算が少ない方や大学生の方でスポーツカーが欲しい方はクリマの利用をおすすめします。

車の購入の よく読まれている記事

TOP
【2022年版】庶民や大学生でも買える安いスポーツカー15選と選び方を紹介

【2022年版】庶民や大学生でも買える安いスポーツカー15選と選び方を紹介

車の購入

2022.03.18

車 購入 貯金

車を購入する際に貯金すべき目安金額!崩すべき?ローンを組むべき?

車の購入

2021.08.31

【2022年版】故障しにくいおすすめの中古外車をタイプ別に紹介

【2022年版】故障しにくいおすすめの中古外車をタイプ別に紹介

車の購入

2022.04.27

車の購入の新着記事

ローンが残っていても車を買い替えできる?返済方法や手続きのポイント

ローンが残っていても車を買い替えできる?返済方法や手続きのポイント

車の購入

2022.08.29

車の買い替えはもったいない?お金を無駄にしないポイントも解説

車の買い替えはもったいない?お金を無駄にしないポイントも解説

車の購入

2022.07.27

車は平均何年乗るのがお得なの?お得に買い替える方法も紹介

車は平均何年乗るのがお得なの?お得に買い替える方法も紹介

車の購入

2022.07.20

カテゴリー覧

電話で相談する