車を高く売る方法には何があるの?方法を徹底解説!


車の売却

公開日:2021.06.22

最終更新日:2021.07.02

「車が古くなったので売りたい」、または「新しい車を購入するための資金として古い車を売るたい」と考えている人もおられるはずです。 車を売るなら「できるだけ高く売りたい」と思うはずなので、車を高く売るための情報を得るのは大事なことです。 車を高く売るためには ・車をどこで売ればいいのか? ・必要な書類は何か? ・タイミングや時期は? という点を考慮しておくことが必要です。 では具体的にどのようにして車を高く売ることができるのか紹介していきます。

車を高く売る方法5選

車を高く売るには、いくつかのポイントを押さえておくことも大事になります。 ポイントを押さえておくことで車を普通の価格よりも高く売ることができます。 それでは、ポイントを紹介していきます。

車を売るなら1〜3月、9〜10月に売る

車が高く売れるのは1〜3月、9〜10月と言われています。 この2つの時期は中古車販売店の決済期なので売上目的で車を買取ってくれることが多いです。 また、車を買取する際も多少高く見積もってくれるので、車を売却するならこれらの時期に合わせて売ると高く売れます。 また1〜3月であれば自動車税との兼ね合いもあり、4月に入る前に売却した方がスムーズに手続きを行うことができます。 これらの理由から1〜3月、9〜10月に車を売るのが最適です。

傷をつけない下手に直さない

車を高く売る上で大事なのは自動車の状態です。 傷や凹みがあれば車の外観が悪くなってしまうので、それだけで売却の際に減額対象になってしまいます。 また、「傷や凹みがあるから修理した方がいい」と思い、修理をすることもあるかもしれませんが、その場合は修理費の方が高くなり、車を売却しても元が取れないこともあります。 そのため、車に傷が付いておらず外観が美しいなら、査定の際に増額してもらえる可能性が高いですが、車に傷や凹みができているなら無理に直すことはせずに、そのまま売却してしまうのがおすすめ。

オプション装備を備えたまま売却

ディーラーオプションやメーカーオプションなどのオプション装備をしている車は査定の際に評価されることが多く、売却の際に高く売ることができます。 オプション装備にはETCやドライブレコーダー、高性能カーナビや自動ブレーキなどがあり、これらを装着させたまま売却することがおすすめです。 車好きの人であればカスタムパーツなどを装備して車をカスタマイズしている人もいるかもしれませんが、カスタマイズは人の好みによる部分が大きいので評価がマイナスになってしまうこともあります。 カスタマイズする際に純正パーツを残しておくなら、車を元に戻すことができるので、カスタマイズする際に純正パーツを残しておくようにしてください。

車内の臭いを消しておくようにする

車を査定するときは臭いも評価に繋がることがあります。 車の中でもタバコを吸っていたりペットを乗せたりしているなら、車の中に臭いが残ってしまい、減額対象になってしまいます。 車の匂いが残らないように、クリーニングをしたりシートに消臭スプレーをかけたりして、臭いが車内に残らないようにしておく必要があります。 車を売却する際に匂いがある状態なら無理にクリーニングせずに、そのまま査定してもらった方がお得です。

色が落ちていないかも確かめる

日頃の保管方法によっても車を高く買取ってもらえるポイントになります。 車のボディーは日光や雨で劣化していくことになるので、ボディーの色が薄れていくことになります。 ボディーの色が薄れていけば車の外装が損なわれてしまい、査定の際に減額対象になってしまいます。 すでに古くて車の色が薄れている場合は仕方がありませんが、できるだけ車の外装も綺麗に保つのがいいです。

車を高く売るときに必要な書類は

車を売るときには書類が必要になります。 書類を忘れてしまうと車を売ることや査定額に響いてしまうことになるので、必要な書類の確認をしておくことも大事です。 車の売却に必要な書類には、車検証、自賠責保険証、実印、印鑑証明書、自動車税納税証明書、家を引っ越ししたなら住民票も必要になります。 車を売るときにはこれらの書類を忘れないようにすべきです。 また、これらの書類とは別にリサイクル券を持っているなら、それも一緒に用意しておいてください。 リサイクル券を持っておけば車の査定額に関係してくるので、万が一紛失してしまったら自動車リサイクルシステムホームページでプリントアウトすることでリサイクル券の代替として利用できます。

クリマならさらに高く売れる可能性ある

車 高く売る

車を売る際はどこで売るのかも大事なポイントです。 車を売るならディーラーや中古車販売店、オークションサイト、フリマサイトなどがありますが、フリマサイトで売ると高く売りやすいです。 車のフリマ(個人売買)に興味があるかたは、クリマをチェックしてください。 クリマでは売買の成立時にのみ中間手数料が発生。それ以外の会員登録や出品には一切お金はかかりません。 また名義変更や車の輸送もオプションでクリマに依頼できるので、面倒な手続きも任せることができます。(有料オプション) 他のフリマサイトよりも中間手数料が安くなっているので、より高く売りたいかたにおすすめです。 また安心の決済代行機能がついているためお金の受け渡しの心配も必要ありません。

まとめ

車を高く売るなら車を売る時期や書類、または車を売る場所に注意することが大事です。 車を高く売る方法はいくつかありますが、車の手入れが大事になるので、日頃から車に関しては気に留めておくことをおすすめします。 また、車を売るならフリマサイトのクリマを利用することで、手数料を大幅にカットして売却の金額を得ることができます。 手数料が安いのはクリマなので、車を売ることを考えているなら、ぜひクリマの利用を検討してみてください。

車の売却の よく読まれている記事

TOP
車の売却時にETC車載器は取り外す?ETC関連で必要な手続きまとめ

車の売却時にETC車載器は取り外す?ETC関連で必要な手続きまとめ

車の売却

2021.08.10

中古車一括査定のメリット・デメリットとは?本当にお得?

車の売却

2021.06.22

車 売却 税金

車を売却すると税金・所得税はかかる?3つのケースと確定申告について

車の売却

2021.06.22

車の売却の新着記事

車の売却時にETC車載器は取り外す?ETC関連で必要な手続きまとめ

車の売却時にETC車載器は取り外す?ETC関連で必要な手続きまとめ

車の売却

2021.08.10

車を売却するなら車検前がお得?車検切れでも高価売却するための秘訣とは?

車を売却するなら車検前がお得?車検切れでも高価売却するための秘訣とは?

車の売却

2021.08.10

車の売却時のガソリン満タンは損するだけ!査定項目とその基準とは?

車の売却時のガソリン満タンは損するだけ!査定項目とその基準とは?

車の売却

2021.08.10

カテゴリー覧