ジモティーで車を売買するメリット・デメリット|トラブル事例と注意点


ジモティーで車を売買するメリット・デメリット|トラブル事例と注意点

個人売買

公開日:2021.07.13

最終更新日:2021.08.12

中古車販売店よりも安く買えると評判の個人売買サービスが注目されてきています。

ジモティーは無料で利用できる広告掲示板です。

そこで、今回はジモティーを使って車の個人売買を行う特徴と実際の利用者の評判について紹介していきます。

クリマ
クリマ

ジモティーの中古車売買の特徴

ジモティーは無料で使用できる掲示板であり、全国の利用者が不要な物や探している物を書いてマッチングするというサービスです。

ジモティーを使用して車の個人売買を行う特徴について見て行きましょう。

掲載数の多さ

ジモティーに掲載されている中古車の総数は746,175件にも上ります(2021/6/24現在)。

中には10,000円以下のものや、無料のものも掲載されており、幅広い価格帯の車が掲載されているのが特徴です。

地元に特化

ジモティーは名称の通り「地元」に特化しているといえます。
そのため、住んでいる地域を細かく設定することができ、近場で希望の物があれば、すぐに取引することができるという特徴があります。

消費税が必要ない

個人での取引となるため、消費税はかかりません。

消費税がかからない分、中古車販売店よりも安く購入できるのが特徴です。

ジモティーを使った中古車売買のメリットとデメリット

それでは、ジモティーを使った個人売買のメリットとデメリットについてみていきましょう。

ジモティーの中古車売買のメリットは?

ジモティーの最大のメリットは近くのエリアから車を探すことができるというところにあります。
通常、車種や価格帯から検索することが多いですが、ジモティーの場合は住んでいる地域から探すことができ、実際に現車確認を気軽にすることができるのです。

ジモティーの中古車売買のデメリットは??

一方、どのようなデメリットがあるのでしょうか。

10,000円以下の車や無料の車も掲載されており、修理が必要なものも多く掲載されています。

そのため、価格だけでは判断せずにしっかりと内容を確認した上で取引を行うことが大切です。

ジモティーの中古車売買でのトラブル事例と注意点

ジモティーを利用するにあたり、トラブル事例と注意点について紹介していきます。

個人情報に関するトラブル

ジモティーでの取引についてはジモティーから付与されたメールアドレスを使用して行います。

しかし、中には個人アドレスや携帯電話番号、LINEアプリ等で取引をしたいなどという出品者もいます。

仮に電話番号などを教えなければいけない場合は十分に注意する必要があります。

名義変更に関するトラブル

名義変更に関するトラブルは個人間取引の中でも多いトラブルです。

ジモティーが代行して行ってくれるわけではないため、自分で名義変更手続きを行う必要があります。

しかし、出品者から必要書類が送られてこなかったり、落札者がなかなか名義変更を行わなかったりというトラブルもあります。

そのため、出品者、落札者それぞれの評価をしっかりと確認して、実績があるかどうかを確認することをおすすめします。

ドタキャンのトラブル

個人間での取引となるため、代金の授受方法や車の引き取り方法については当事者同士で取り決める必要があります。

しかし、約束の日時を急にキャンセルされてしまうことも珍しくありません。

あらかじめ、掲載者の評価などを確認しておき、高評価の掲載者のみと取引することをおすすめします。

ジモティーで実際に車を個人売買した人の口コミ・評判

これまでジモティーの特徴やメリット、デメリットさらにトラブル事例を紹介してきました。

次は実際に利用した方の口コミや評判について紹介していきます。

年式が古い車でも売れた

ジモティーでホンダエアウェイブを売却できたという声があります。
年式が古い車であってもジモティーであれば売れる可能性が高いのが魅力です。

掲載してからすぐ売れた

そこで、地元の掲示板ジモティー♪に出品してみることに。

メルカリとかと違って手数料がかからない分、

変な人も多いときくのでちょっと心配だったけど、

中古車などの高額商品を取引する場合は

身分証を2点ジモティーに提出しないと

メールすらできないようなシステムになっているよう。

早速、免許証とマイナンバーの写真をとってアップロード。

ものの10分ほどでジモティーから承認のメールがきました。

21時ころだったけど、24時間体制なのかな…

取引条件や車の詳細をカキカキして出品すると、

ほんの数分で最初の問い合わせが来ました。

2時間もしない間に3件の問い合わせがきて、

結果的に一人目の方が実物見てすぐに購入を決めて下さったので、

思ったよりもスピーディーに終わりました。

https://www.rutiledesign.com/post/%E3%82%B8%E3%83%A2%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%81%A7%E8%BB%8A%E5%A3%B2%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%80%82

掲載してから2時間もしないうちに3件の問い合わせがきて、現車確認後、すぐに購入してくれた事例です。

安い車が多い

ジモティーには30,000円ほどの車が多く掲載されており、安く車を購入することができます。

詐欺行為も・・・

ジモティーで車を購入したものの、お金だけ支払った後、名義変更に必要な書類などを貰えなかったという事例です。

転売アカウントも・・・

ジモティーを使って転売詐欺をしようとする悪徳な利用者もいます。掲載者のプロフィールや評価は必ず確認するようにしましょう。

引き取ったら故障していた

中古車購入は本当ダメ‼︎
このアプリから中古車販売店から購入したのですが、投稿にはエンジン、ミッション、ACなど全て確認していると記載
購入の際、走る止まるなど全然心配ないと言われ購入し自宅へ持ち帰り
帰り道エンジンオイルランプ点滅
途中エンジンオイル交換して帰りました
心配になりいつもお世話になってる修理工場に見てもらってたら、エンジンだけでも今すぐ
何ヵ所も直す箇所あり。
足回りについては車検に通らない位、重大な不具合、走行中大きな事故になる可能性大、早急に治す必要有り、さらには全部含めて直すには
20万〜30万かかるとの事。
購入2日目に返品申し込もうと思い販売店へ電話
してみたら、接客した担当から折り返し連絡させますと言われ待ちましたが連絡来ず
次の日も次の日も同様な対応。
接客した方へ返品したい旨を伝えてくださいとお願いしても依然連絡無し。
中古車販売店でさえまともな車両売らないので
このアプリから購入はおすすめ出来ません
毎週300代以上の車両見てるスタッフとか書いてるけど何も見てない車両を良品として販売し相手側に明らかに非があるにもかかわらず
返品の際、とても難儀な思い(返品出来るかさえ分からない)するので購入はおすすめ出来ません。
このアプリでの購入は危険です。(売買以外だととても便利で良いアプリだと思いますが)

https://apps.apple.com/jp/app/%E5%9C%B0%E5%85%83%E3%81%AE%E6%8E%B2%E7%A4%BA%E6%9D%BF-%E3%82%B8%E3%83%A2%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC/id581838289#see-all/reviews

掲載内容にはエンジンやミッションなどすべて確認済と記載されていたにも関わらず、いざ車を引き取り、走行しているとエンジオイルランプが点滅し、点検するとエンジンだけでも数カ所直さなければならないところが発覚した。

ジモティーの中古車売買の手数料はいくら?

次にジモティーの利用手数料について詳しく見ていきましょう。

ジモティーを使って車を購入する場合の手数料

ジモティーを利用して購入した場合は購入者側に手数料は発生しません。

しかし、名義変更手数料については出品者との相談でどちらかが負担する必要があります。

ジモティーを使って車を出品(売却)する場合の手数料

ジモティーの出品手数料は無料です。
さらに、ジモティーの会員登録料や掲示板への掲載料もすべて無料で利用できます。

ジモティーの最大の魅力は登録料も掲載料もすべて無料で利用できるというところにあります。

そのため、他サイトよりも安く購入することができるのが特徴です。

ジモティーを使った中古車売買がオススメな人とは?

ジモティーの個人売買はどのような人におすすめなのでしょうか。

ジモティーがオススメな車を買いたい人

ジモティーには多くの中古車が掲載されており、無料なものや安価なものが多くあります。
さらに、住んでいる地域から絞ることもできるため、陸送費をかけずに車を購入することが可能です。

したがって、できるだけ費用を抑えたい人や現車確認をしたい人にぴったりのサービスです。

ジモティーがオススメな車を売りたい人

程度が悪く年式が古い車でも売買を行うことができるのが特徴です。

通常、業者に依頼した場合、引き取り料を請求されてしまう程度の車でもジモティーであれば数万円で売れることもあります。

そのため、少しでもお金に変えたいという人におすすめです。

ジモティーでの中古車売買時によくある質問

ジモティー利用のよくある質問を紹介します。

取引相手と直接会うことはある?

ジモティーでは現車確認や購入手続きについて出品者と購入者で直接やり取りを行う必要があります。

したがって、取引相手と直接会って取引を行わなければなりません。

名義変更の手続きは誰がするの?

ジモティーで車を購入した場合、名義変更手続きについては当事者で行う必要があります。

これについては、出品者側で行うのか購入者側で行うのかは相談して決めていく必要があります。

支払い方法は?

ジモティーでは通常、購入者に直接代金を支払わなければなりません。

しかし、「あんしん決済機能」を利用することで、ジモティー経由で決済を行うことができます。

ただ、注意しなければならないのは、あんしん決済を行えるかどうかは出品者によって異なります。
また、あんしん決済を行った場合は出品者に決済手数料がかかります。

中古車専門フリマ「クリマ」なら安心・お得に売買できる

中古車専門フリマ「クリマ」であれば、出品者と購入者の仲介をしてくれるだけでなく、下見サービスも行っています。

フリマではインターネットを通した写真や文章でしか車の状態を把握することはできません。

しかし、クリマの下見サービスを利用すれば現車確認を代行で行ってくれるため、安心して車を購入することができます。

個人売買の よく読まれている記事

TOP
カババの口コミ

カババの評判・クチコミは?トラブル防止のポイント解説

個人売買

2021.07.08

ジモティーで車を売買するメリット・デメリット|トラブル事例と注意点

ジモティーで車を売買するメリット・デメリット|トラブル事例と注意点

個人売買

2021.07.13

車の個人売買時に領収証は必要?書き方や確認事項を解説

個人売買

2021.07.02

個人売買の新着記事

車の個人売買では必要なケースもあり!「委任状」について解説します!

車の個人売買では必要なケースもあり!「委任状」について解説します!

個人売買

2021.08.17

ジモティーで車を売買するメリット・デメリット|トラブル事例と注意点

ジモティーで車を売買するメリット・デメリット|トラブル事例と注意点

個人売買

2021.07.13

クルマのえんの口コミ

クルマのえんの評判・クチコミは?トラブル防止のポイント解説

個人売買

2021.07.08

カテゴリー覧