【金利に驚き】車をローンで購入する際の流れや審査基準を徹底解説


車 購入 ローン

車の購入

公開日:2021.08.19

最終更新日:2021.08.19

車を購入する際、現金一括ではなくローンで購入する人が多いです。しかし、ローンには銀行系やディーラーローン、さらに自社ローンなど様々な種類があります。また、金利や返済プランも様々で、種類がたくさんあります。そこで、今回は車をローンで購入する際の流れや審査基準、さらに返済額について解説していきます。

車の購入に利用される「マイカーローン」とは?

車を購入する際に「マイカーローン」を利用するのが一般的です。マイカーローンにはいくつか種類があり、それぞれに特徴があります。

銀行系(信金、信販含む)ローン

銀行系ローンはメガバンクや地銀、信用金庫などが提供しているローンです。金融機関によって借入可能額や返済期間、さらに金利が異なります。金利は1.5%〜4.0%と低めに設定されていますが、金利が低い分、審査が厳しいのが特徴です。

ディーラーローン

ディーラーローンとはディーラーが提携している信販会社を通じたマイカーローンです。銀行系ローンよりも審査が通りやすく、手続きも簡単ですぐに審査結果が出るのが特徴です。ただし、銀行系ローンよりは金利が高めに設定されているのが一般的です。

自社ローン(中古車)

中古車の場合、販売店が自社でローンを提供していることがあります。自社ローンの場合、銀行や信販会社を通さないため、審査が甘いのが特徴です。

残価クレジットローン

残価クレジットローンとは、一定期間後に下取りに出すことを前提としたローンです。たとえば、購入代金が300万円の車の場合、3年後の想定下取り額が100万円とすると、購入代金300万円から想定下取り額100万円を差し引いた200万円を3年間で支払っていくというものです。そのため、通常のローンよりも毎月の返済額を大幅に減らすことができるという特徴があります。しかし、あくまでも想定の下取り額なので、実際の査定額が想定を下回った場合には差額を請求されてしまうことがあります。

マイカーローンの返済方法と返済額について

マイカーローンの返済方法には元利均等返済方式と元金均等返済方式があります。

返済方法 内容 特徴
元利均等返済方式 元金と利息の割合を調整し、毎月の返済額が完済日まで一定の方式 ・月々の返済額が一定
・利息総額が高くなる
元金均等返済方式 元金を固定して利息を足して返済する方式 ・支払回数を重ねるごとに利息額が減る
・金利総額を減らすことができる
・返済初期は月々の返済額が高額になる

マイカーローンの利息について

マイカーローンの利息は金利に基づいて金額が決められます。

種類 内容 特徴
固定金利方式 契約時の金利が完済まで固定される方式 ・完済まで利息が一定
変動金利方式 社会情勢に応じて一定期間ごとに金利が見直される方式 ・契約時よりも利息が高くなったり、安くなったりする

マイカーローンの利用方法について

マイカーローンには購入代金を全額ローンで支払うフルローンと頭金を入れて一部をローンにする方法があります。

方法 特徴
フルローン 全額をローンで支払うことができるため、現金がなくても購入可能
頭金+ローン 月々の返済額や返済期間を少なくすることが可能

マイカーローンを利用する際の流れと組み方

マイカーローンには様々な種類がありますが、利用する際の流れとローンの組み方について見ていきましょう。

①見積りをもらいローンを利用する旨を伝える

自動車販売店から見積もりを出してもらい、ローンで支払う旨を伝えましょう。販売店によって自社ローンがあったり、提携ローンがあったりします。その他、銀行系ローンを利用することも可能です。

②借入金額・頭金の有無を決める

見積もりを貰い、ローン利用を伝えた後は借入金額と頭金の有無を決めていきます。最近では現金が一切必要の無いフルローンでの購入も増えてきています。

③返済額・何年で返済するかを決める

月々の返済額や返済期間を決めていきます。頭金を入れない場合は全額借入となるため、月々の返済額が上がってしまいます。ただし、最近では返済期間を長く取ることができ、月々の負担を減らすことが可能になっています。もちろん、返済期間が長くなればなるほど利息分が上がってしまうため、毎月の支出をシミュレーションして返済額や返済期間を決めることが大切です。

④ローンの利用先を決めて仮審査を行う

見積もりをもとに借入額や返済額、返済期間を決めたらローンの利用先を決定し、仮審査を行います。仮審査の場合、まだどの車を購入するか決まっていない段階でも審査してもらうことが可能です。たとえば、予算が決まっていなかったり、どのくらいまで借入することができるのかを判断したりするために仮審査を行うことも可能です。

⑤必要書類を揃えて申し込みをする

仮審査に通ったら、必要書類を揃えて申し込みをします。

本人確認書類 ・運転免許証
・マイナンバーカード
・パスポート
・住民基本台帳カードなど
使い道を確認できる書類 ・自動車の注文書
・見積書など
年収を確認できる書類
(※借入金額が多い場合)
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・確定申告書
・納税証明書など

⑥本審査・契約を行う

本審査が通ったら、自動車販売店と契約を行います。本審査完了後、銀行から自動的に販売店へ入金してくれるため、自分で振込み手続きをする必要はありません。

マイカーローンを利用する際の審査基準と注意点

マイカーローンを利用する際には所定の審査があります。次にローン利用の審査基準と注意点について見ていきましょう。

借入れ上限額は、ローンの種類や利用者の属性によって変わる

借入上限額は利用するローンの種類や利用者の属性によって変わります。たとえば、年収が低い場合や勤続年数が短い場合は上限額が低く設定されることがあります。また、一部パートやアルバイトでもローンを利用することが可能なものもありますが、正社員と比べると借入上限額が低めに設定されてしまいます。

他の借り入れの返済状況

マイカーローンの利用の際、他の借り入れ状況についても審査の対象となります。いくら年収が高く属性がよかったとしても、住宅ローンやショッピングローンなど複数のローンを契約して月々の返済額が大きくなっている場合はマイカーローンの借り入れができない可能性もあります。審査する金融機関や信販会社は他のローンの返済状況を確認して、毎月の支払ができるかをチェックします。

借り入れ条件に満たない場合は申込みができない

金融機関や信販会社ごとに借り入れ条件を設けています。たとえば、審査が比較的厳しい銀行系のマイカーローンの場合は勤続年数や年齢制限などの条件が定められている場合があります。それらの条件に満たしていなければ申込自体ができないためあらかじめ確認が必要です。

マイカーローンの返済シミュレーション【毎月の返済額と支払総額】

マイカーローンの利用を検討する際は返済シミュレーションを行うことをおすすめします。ここでは、100万円、200万円、300万円の借り入れを行った場合のシミュレーションを紹介していきます。

100万円のローンを組んだ場合の返済シミュレーション

車の金額があがりつつありますが、100万円で購入できる車もあります。また、頭金を用意すれば100万円の借り入れで購入できる車も少なくありません。

金利 借入年数 月々の返済額 返済総額 利息
3% 3年 29,081円 1,046,916円 46,916円
5年 17,968円 1,078,080円 78,080円
7年 13,213円 1,109,892円 109,892円
5% 3年 29,970円 1,078,920円 78,920円
5年 18,871円 1,132,260円 132,260円
7年 14,133円 1,187,172円 187,172円

200万円のローンを組んだ場合の返済シミュレーション

200万円の借り入れであればフルローンを組んで軽自動車やコンパクトカーを購入することができます。もちろん、頭金を入れることによって、ミニバンやSUV、セダンなど選択の幅が広がります。

金利 借入年数 月々の返済額 返済総額 利息
3% 3年 58,162円 2,093,832円 93,832円
5年 35,937円 2,156,220円 156,220円
7年 26,426円 2,219,784円 219,784円
5% 3年 59,941円 2,157,876円 157,876円
5年 37,742円 2,264,520円 264,520円
7年 28,267円 2,374,428円 374,428円

300万円のローンを組んだ場合の返済シミュレーション

300万円のローンの場合、国産車であれば比較的グレードの高い車種を選ぶことができます。また、輸入車も視野に入れることが可能です。

金利 借入年数 月々の返済額 返済総額 利息
3% 3年 87,243円 3,140,748円 140,748円
5年 53,906円 3,234,360円 234,360円
7年 39,639円 3,329,676円 329,676円
5% 3年 89,912円 3,236,832円 236,832円
5年 56,613円 3,396,780円 396,780円
7年 42,401円 3,561,684円 561,684円

まとめ

車を購入する時に現金での支払いだけでなく、マイカーローンを利用することが可能です。マイカーローンにはディーラーローンや自社ローンの他、銀行系マイカーローンなどがあります。それぞれ審査の基準や金利などが異なり、自分に合ったローンを選ぶことがポイントです。また、月々の返済額や返済期間などをしっかりとシミュレーションして、借入額を検討することをおすすめします。

 

 

 

車の購入の よく読まれている記事

TOP

中古車を安く買いたい人必見!失敗しないための中古車購入チェックポイント

車の購入

2021.06.22

10年落ちの軽自動車を購入する前に知っておきたい6つのこと

車の購入

2021.07.02

【完全版】車購入に必要な書類のチェックリスト|住民票、印鑑証明、車庫証明など

【完全版】車購入に必要な書類のチェックリスト|住民票、印鑑証明、車庫証明など

車の購入

2021.08.17

車の購入の新着記事

車 購入 貯金

車を購入する際に貯金すべき目安金額!崩すべき?ローンを組むべき?

車の購入

2021.08.31

車 購入 支払い方法

車購入時の4つ支払い方法|現金一括vsローンどちらがお得か完全比較!

車の購入

2021.08.31

車 購入 年収

【年収別】車購入の予算の決め方|ローンの通過条件は年収の3分の1が目安!

車の購入

2021.08.30

カテゴリー覧