楽天カーオークションの流れは?デメリット、トラブル、手数料、注意点まとめ


楽天カーオークション 流れ

個人売買

公開日:2021.11.30

最終更新日:2021.12.27

車を手放す方法には、ディーラーに下取りをしてもらったり、中古車買取専門店に買い取ってもらったりする方法があります。

さらに、個人間での取引やフリマサイトを利用する方法もあります。

そこで、今回は個人でも車のオークションに出品できる楽天カーオークションの特徴やデメリットなど、さらにサービス利用の流れについても解説していきます。

クリマ
クリマ

楽天カーオークションの仕組みとは?

楽天カーオークションに登録して車を出品すると、楽天に登録している中古車販売業者から入札が入ります。

複数の中古車販売業者が競り合うことで、通常よりも高値で買い取ってもらうことができるという仕組みです。

中古車として販売されるまでの流れ

楽天カーオークションを利用するには、楽天IDを取得する必要があります。その後、最低希望落札価格などを決め、出品を行います。

すると、楽天に登録している複数の中古車販売業者から入札が入り、一番高値を付けた業者に車を売るという流れです。

ここでポイントなのが、最低希望落札価格の設定です。万一、オークションの結果が最低希望落札価格に満たしていない場合は取引をせず、キャンセルすることも可能です。

楽天カーオークションと楽天カーサービスの違い

オークション形式で車の売却ができるのが楽天カーオークションです。一方、楽天カーサービスは一括して複数の買取業者に査定依頼をするサービスです。

また、楽天カーオークションは中古車販売店に買い取ってもらいますが、楽天カーサービスは買取専門業者に買い取ってもらうという違いがあります。

楽天カーオークションを利用するメリット

楽天カーオークションはオークション形式で中古車販売店に買い取ってもらいます。

それでは、どのようなメリットがあるのでしょうか。

車買取業者よりも高く売れる可能性がある

楽天カーオークションを利用する最大のメリットは買取専門業者よりも高値で売却できる可能性があるところにあります。

買取専門業者の場合、車を買い取って、中古車販売店に売ったり、海外に輸出したりします。そのため、中間マージンや経費がかかってしまうことから、買取金額の上限が低めに設定されていることが一般的です。

一方、中古車販売店に直接買い取ってもらうことができる楽天カーオークションでは、中間マージンや経費がかからないため、車買取業者よりも高く売れる可能性があるのです。

電話連絡も査定も1回で楽に済む

楽天カーオークションは電話連絡も査定も1回で済むため、時間をかけずに車の出品ができるのがメリットです。

楽天カーサービスの場合、複数の買取業者に査定を依頼するため、それぞれの業者と連絡を取り合い、査定をしてもらわなければなりません。

しかし、楽天カーオークションでは、オークション形式で買い取ったもらうため、電話連絡も査定も最初の1回だけで済むのが特徴です。

楽天カーオークションを利用するデメリット

一方、楽天カーオークションを利用するデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

買取価格が分かるのはオークション終了時

オークションが終わってからでないと、実際の買取価格がわからないのがデメリットとして挙げられます。

オークション形式のため、金額がどのくらいつくのか、その時のタイミングによるところもあります。そのため、実際の買取価格についてはオークション終了時にしかわからないのです。

売却までに日数がかかる

車の売却までに日数がかかってしまう可能性もあります。特に最低希望落札金額を高めに設定している場合は、少しハードルが高くなってしまうでしょう。

そのため、希望の販売価格やタイミングによっては、売却までに日数がかかってしまうことも少なくありません。

楽天カーオークションを利用した人の口コミ・評判

次に、実際に楽天カーオークションを利用した人の口コミや評判について見ていきましょう。

良い口コミ・評判①楽しいし納得感もある

オークション形式のため、入札が増えていくのが楽しいという声もあります。また、相場価格で入札されるため、納得感があるのも特徴ですね。

良い口コミ・評判②想定の倍以上の価格で売れた

10年以上乗っていた車が想像よりも倍以上の価格で売れたという声も。一般的な買い取り専門店よりも高値で売れる可能性があるのが楽天カーオークションの特徴です。

良い口コミ・評判③総合的にいい仕組み

成約時の手数料が安く、最低価格も決められるため、総合的に良い仕組みだという評価もあります。

悪い口コミ・評判①売却の準備が疲れる

出品のため、車をキレイにしたり写真を撮ったりなど、売却の準備に疲れたという声もあります。高値が付くようにできるだけ綺麗な状態で写真を撮る必要があるため、洗車など、出品の準備に時間がかかってしまうこともあります。

悪い口コミ・評判②契約の解約にはキャンセル料がかかる

契約の解約にはキャンセル料がかかってしまいます。キャンセル料がかかってしまうため、出品をおすすめしないという声も。

悪い口コミ・評判③コールセンターに繋がらない・返事がない

コールセンターにメールや電話をしても、返事がなかったり、なかなかつながらなかったりというトラブルもあります。

楽天カーオークションの契約成立時の手数料はいくら?

楽天カーオークションの契約成立時の手数料は一律22,000円(税込)となっています。

他の車個人売買サイトと比べても、安めに設定されているため、サービスを利用しやすいといえるでしょう。

楽天カーオークションがオススメな人

多くの個人売買サイトや買い取りサイトがある中、どのような方に楽天カーオークションがおすすめなのでしょうか。

車一括査定の電話対応が面倒くさい人

車一括査定を依頼すると、複数の業者からたくさんの電話がかかってきます。そのため、電話対応が面倒くさい人は車一括査定の利用はおすすめできません。

しかし、楽天カーオークションであれば、電話対応は1回のみなので、電話が面倒くさいと感じる方でも気軽に利用することができます。

中古車買取業者の査定結果に満足できなかった人

楽天カーオークションはオークション形式で金額が競り合われるため、中古車買取業者の査定結果に満足できなかった人におすすめです。

楽天カーオークションを利用する際の注意点

次に楽天カーオークションを利用する際の注意点を紹介していきます。

契約成立後のキャンセルには違約金がかかる

契約成立後のキャンセルについては、違約金が発生するため注意が必要です。

何らかの事情でキャンセルしなければならなくなった場合でも、契約成立後は違約金を支払わなければならなくなるため、できるだけキャンセルしないようにしましょう。

車両状態によってオークションに出品できない車もある

出品予定の車の状態によってはオークションに出品できない可能性もあります。

特に不動車や大きく改造されている車両の場合は出品できないため、注意が必要です。

値段設定は自分で行う

最低希望価格を自分で設定しなければなりません。

どれくらいの金額で売却できるかわからないオークション形式のため、最低希望落札価格を自分で決めておく必要があります。

中古車専門フリマ「クリマ」なら安心・お得に売却できる

中古車専門フリマ「クリマ」であれば、出品者と購入者の仲介をしてくれるだけでなく、下見サービスも行っています。フリマではインターネットを通した写真や文章でしか車の状態を把握することはできません。

しかし、クリマの下見サービスを利用すれば現車確認を代行で行えるため、安心して車を購入することができますよ。

個人売買の よく読まれている記事

TOP

車の個人売買で契約書は交わしておくべき?使える雛形と正しい書き方

個人売買

2021.06.22

カババの口コミ

カババの評判・クチコミは?トラブル防止のポイント解説

個人売買

2021.07.08

ジモティーで車を売買するメリット・デメリット|トラブル事例と注意点

ジモティーで車を売買するメリット・デメリット|トラブル事例と注意点

個人売買

2021.07.13

個人売買の新着記事

cartreeの評判・クチコミは?トラブル防止のポイント解説

cartreeの評判・クチコミは?トラブル防止のポイント解説

個人売買

2021.12.27

カーチスの評判・クチコミは?トラブル防止のポイント解説

カーチスの評判・クチコミは?トラブル防止のポイント解説

個人売買

2021.12.27

モビリコ 評判 口コミ

mobilico(モビリコ)の評判・クチコミは?トラブル防止のポイント解説

個人売買

2021.11.30

カテゴリー覧